2021/07/19

第176回定期演奏会ご来場のお客様へのお願い

東北大学交響楽団では、新型コロナウイルス感染症対策として各種ガイドラインに基づき以下の対策を行います。ご来場のお客様にはご迷惑とご不便をお掛けしますが、安心して演奏を楽しんでいただくためにもご協力よろしくお願いします。

お客様へのお願い

  1. ご来場の際には必ずマスクをご着用ください。

  2. 演奏会にお越しになられる前に、お客様のお名前、住所、電話番号をチケットにご記入していただくようお願いいたします。

    *お客様の個人情報は、新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合に必要に応じて保健所等の公的機関に提供しますので、あらかじめご了承ください。ご記入していただいたチケットは一定期間大切に保管させていただき、処分させていただきます。お客様の個人情報は第三者に譲渡いたしません。
  3. 密集を避けるため余裕を持ったご入場をお願い申し上げます。

  4. 入場前に検温をさせていただきます。37.5度以上の発熱がある方の入場は申し訳ございませんがお断りさせていただきます。また次の条件に該当する方は入場をお控えください。

    1. 37.5 度以上の発熱がある。
    2. 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
    3. 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
    4. 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域 への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
  5. 出演者へのプレゼントのお預かりはできません。また荷物預りも行いませんのでご注意ください。

  6. 「ブラボー」等の掛け声はお控えください。

  7. 終演後は、密集を避けるため段階的にご退出していただきます。アナウンスの指示に従うようご協力をお願い申し上げます。

  8. 演奏会終了後にチケットを回収いたしますので、ご協力をお願い申し上げます。

  9. 万が一演奏会終了後にお客様が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明した場合、必ずページ下部のお問い合わせ先にご連絡ください。


会場の対策

  1. お客様同士の密接を避けるため座席は前後左右を空けます。

    入場者数をホールの最大収容人数の半分とさせていただきます。

  2. お客様とスタッフの接触を避けるため、チケットもぎりは行いません。

    入場の際に係の者が目視で確認いたしますのでお客様はチケットをご提示ください。演奏会終了後にチケットを出口で回収いたしますので、お名前、住所、電話番号をあらかじめ記入していただきますようお願い申し上げます。またプログラムもお客様ご自身でお取りください。

  3. スタッフは全員マスク着用等の感染予防対策をしたうえでお客様をお迎えします。

  4. ホール内、ロビーにつきましては常に換気を行なっています。


払い戻しについて

演奏会が中止になった場合払い戻しに応じさせていただきます。

団員から直接購入されたお客様団員に直接お尋ねいただき、払い戻しの手続きを行っていただきます。

プレイガイドでチケットを購入されたお客様には、購入された店舗で払い戻し手続きを行っていただきます。何か不明な点がございましたら下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

参考

劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 公益社団法人全国公立文化推進協議会

クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン クラシック音楽公演運営推進協議会

お問い合わせ

〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内41
東北大学教育学生支援部 学生支援課気付

東北大学交響楽団 実行委員長 金丸 大悟
tuso.teiki176@gmail.com
080-2155-9505